🍎毎日がワクワクする生き方を求めて

「どうやったら自分らしく生きられるのか」という問を持っている方のためのブログです。

私、哲学にハマってます!

随分、久しぶりの投稿です。

 

コロナ禍の中で

みなさまいかがお過ごしでしょうか。

 

今年は特別な夏ですね。

 

帰省もしづらい

人とも会いづらい

大声も出しづらい

ハグもしづらい

 

今まで当たり前にしてきたこが

ウイルスという

小さな小さな存在によって

ここまで当たり前が

当たり前でなくなるとは・・

 

本当に驚きです。

 

 

f:id:vosaraicesara:20200807203906j:plain


 

そんなわけで、

家にいることが多くなって、

私はこの番組にハマってます。

 

令和哲学カフェ

 

哲学?難しそう・・

哲学?固そう・・

哲学?役に立たなそう・・

 

いやいや、

面白いコミュニケーションワークがあったりして

今ここから日常で使える!

気付きを得られる番組なんですよ。

 

令和哲学カフェ

ぜひ覗いてみてください。

 

●紹介映像

youtu.be

●HP(お申し込み)

reiwaphilosophy.com

 

 

最近大事にしていること

訪問して下さいまして、

ありがとうございます。

 

突然ですが、

あなたが大事にしていることは何ですか?

 

私は、最近大事にしていることがあって、

それが、

自分のあるがままを受け入れてあげること、

なんです。

 

例えば、私の場合・・

・すぐイライラする自分

・本を読めば、割とどんな本でも飽きて

 疲れて眠ってしまう自分

・レーズンが嫌いな自分

・自分が嫌いな自分

・自分が好きな自分

など、ぜーんぶです。

 

巷でも「あるがままを受け入れる」という

フレーズはよく耳にします。

 

f:id:vosaraicesara:20190925145336j:plain


 

だけど、

これって実はとても難しいものなのです。

 

なぜならば、

人間は「人間の脳」を持っているからです。

 

人間の脳は「違いしか認識できない」という

クセを持っています。

 

例えば、人と出会った時に、

同じ部分よりも違う部分を

素早く認識するということです。

 

このクセのおかげで、

私たちは、多種多様な存在を認識しています。

 

ところが、逆に、

このクセがあることで、

自分と他人との比較が必ず生じ、

「自分をあるがまま受け止める」

ということが難しいのです。

 

無意識に、

自分と相手を比較し、

優劣を作り一喜一憂。

 

クセなので、

相手と比較すること、

一喜一憂することに

良いも悪いもありませんが・・。

 

 

私は、nTechに出会って、

常に自分が周りの人と相対比較し、

一喜一憂して、自分を見失い、

心が疲れきっていることを

認識することができました。

 

そして、自分が気付かないうちに

人と比較をしているので、

なかなか止めることができない

ことにも気づきました。

 

だから、nTechを本気で使ってみよう!

って決断したんです。

 

そしたら、行きつ戻りつしながらも、

本当に自分をまるごと受け入れてあげられる、

そんな自分に変化していることを感じる

毎日を過ごしています。

 

そうしたら、

人生に「安心感」が広がり始めました。

 

本当に嬉しかった!

 

脳のクセを使って、

脳のクセを超え、

自分の尊厳(Dignity)と出会う。

 

 さらに、自分の尊厳と出会ったら、

相手の尊厳も観ることができるようになり、

人間関係が大きく変わり始めています。

 

ありのままの自分を受け入れるって

奥のふかーいことなんです。

 

ありのままの自分を受け入れること

=人間を理解すること

=自分を深く理解すること

=相手を理解すること

です。

 

みなさん、

自分に厳しくありませんか?

自分を理解していますか?

 

独自の理解ではなく、

誰もが納得する

人間共通の脳のクセから

人間に対する科学的な理解が必要です。

 

もし今、心が苦しかったら、

自分で自分を苦しめているのかもしれません。

 

ありのままの自分を受け入れる、

それが、

自分の尊厳と出会うタイミングかもしれません。

 

最後までブログを読んで下さいまして

ありがとうございました。

 

 

f:id:vosaraicesara:20190925145345j:plain

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

1番好きな季節

訪問してくださいまして、

ありがとうございます。

 

 

最近は、異常気象も多く

なかなか季節を感じることが

少なくなってしまいました。

 

でも、日本には四季があり

それが日本人の精神性にも

大きな影響を及ぼしていると感じています。

 

日本人が大切にしている四季。

皆さんが1番好きな季節はいつでしょうか。

 

 

私の好きな季節は「秋」です。

 

厳しい夏を通り過ぎ、

厳しい冬を迎える前の

束の間の休息のような季節。

 

または、

冬を迎える準備期間とも

言えるでしょうか。

 

 

秋にどのような準備をして

冬にどのような蓄積をして

芽吹きの春を迎えるのか。

 

四季になぞらえて、

自分のスケジュールを立ててみるのも

面白いかもしれませんね。

 

最後まで、ブログを読んで下さいまして、

ありがとうございました。

 

f:id:vosaraicesara:20190925144048j:plain

 

今年の夏 〜転換月〜

訪問して下さいまして

ありがとうございます。

 

9月も下旬になり、

朝晩は秋らしい風を感じることができる

季節になってきました。

 

皆さんにとって、

今年はどのような夏だったでしょうか。

 

私の今年の夏は、一言で言えば

「転換月」でした。

 

どのような転換だったのか。

 

それは、

人の目が気になって、

周りに合わせた発言をすることをやめ、

自分の気持ちに正直な発言を

する選択をした、というものです。

 

皆さんも経験はありませんでしょうか?

周りの意見に合わせて、

自分の意見を述べることが。

 

こうすると、後から後悔したりします。

そして、心はモヤモヤします。

 

「私、あの時はああ言ったけど、

 本当は違うんだよな・・」

 

f:id:vosaraicesara:20190925144652j:plain



 

 

ある時、TVを見ていたら、

中学3年生の学生さんたちが、

戦争孤児の歴史映像を見ながら、

ディスカッションしている番組が流れていました。

 

私は、それを見てハッとしました。

学生さんは、それぞれ、

自由に自分の感情や思いを表現していたのです。

 

前の人が言ったことと正反対のことでも

普通に話しているし、それをみんな受け止めています。

 

あっ、そうだよね、

やっぱりそれでいいんだ!

 

学生さんたちの話しを聞いていて、

ひとりひとりのアウトプットの違いが

あるからこそ、新しいものが生み出される

と感じました。

 

だったら、

自分が持っている考えに

もっと自信を持っていいのでは?

と気づいたんです。

 

そして以前、

こんなことを言っていた人がいます。

 

自分の感情や思いは、

「正しい」、「間違え」どちらでもなく、

ただ材料なんだよ。

 

料理もそうですよね。

様々な食材や調味料が合わさって

初めて美味しい料理になります。

 

ひとつひとつの食材に

ジャッジ(○や×)はしないですよね。

 

だから、人間の思いを

ひとつひとつジャッジする必要は

ないのです。

 

そして、何よりも

自分の感じていることを

安心して表現できる場作りが

本当に必要なのだと感じた夏でした。

 

最後まで、ブログを読んで下さいまして

ありがとうございました。

 

f:id:vosaraicesara:20190925144536j:plain



 

シンプルで強烈な言葉

訪問して下さいまして、

ありがとうございます。

 

令和哲学者 Noh Jesuの言葉。

 

1がわかれば全てわかる。

1が分からなければ全て分からない。

 

私は、

このシンプルな言葉を初めて聞いた時、

鳥肌がたったのを覚えています。

 

自分が知りたいことが

「1」の中に全部あるんだ、

すごーい!!

 

Nohさんは最近、

YouTubeで令和チャンネル

を立ち上げました。

 

5分ほどの短いメッセージです。

 

皆さんもどうぞご覧になってみて下さい。

 

令和哲学者 Noh Jesuの

令和チャンネルはこちらから

↓↓

www.youtube.com

 

最後まで読んでくださいまして、

ありがとうございました。

 

f:id:vosaraicesara:20190729221436j:plain

 

共につくる未来

訪問して下さいまして。

ありがとうございます。

 

今日の気づき。

 

街を歩いていたら、

アインシュタインの言葉

を思い出した。

 

いかなる問題も、それをつくりだした

同じ意識によって解決することはできません。 

 

そうだ!

 

私たち人間は、

つい、現実に起きている問題を

なんとか解決しようをするけれど、

それは遠回り。

そして、

根本的な解決にはならない。

 

私たちの意識を進化させることで

問題は問題ではなくなるんだ、と。

 

今、大きく時代が変化する時。

これから

どのような未来を創りたいのか。

 

今の意識水準で考える未来は

あまりにもつまらない。

 

AIがますます進化する時代。

 

人間は何を知るべきなのか。

人間は何をするべきなのか。

人間は何を希望するべきなのか。

 

共に考えてみませんか?

 

最後まで、

ブログを読んで下さいまして、

ありがとうごございました。

 

f:id:vosaraicesara:20190729214304j:plain



 

 

【ブログの紹介】ノ・ジェス氏のブログ 〜 令和シリーズ 〜

このブログを訪問して下さいまして

ありがとうございます。

 

私の人生が大反転し、

大きく人生が好転したきっかけになったのが

ノ・ジェス氏との出会いでした。

 

日本が令和の時代をスタートさせた

ことを心から喜び、

なぜ、令和の時代が希望なのかを

ブログで発信しています。

 

 ノ・ジェス氏のブログはこちらです ↓↓

blog.noh-jesu.com

 

日本の可能性を24年間、

一貫して語り続けてきた

ノ・ジェス氏のメッセージを

読んでみて下さい。

 

 

f:id:vosaraicesara:20190728233810j:plain