🍎毎日がワクワクする生き方を求めて

「どうやったら自分らしく生きられるのか」という問を持っている方のためのブログです。

そうだ!京都に行こう♬

訪問して下さいまして、ありがとうございます。

ひしたに ちかこです。

 

8/25(日)に大阪で開催される

「大阪リライズフェスティバル」

というイベントがあります。

 

【日時】2019年8月25日(日)

    開演:13:00   終演:16:00

【場所】大阪国際会議場(グランキューブ大阪)

    12階 特別会議場

 

t.livepocket.jp

 

 

知り合いも登壇するので、

「大阪に行って、

このフェスティバルに参加しよう!」

と思い立ちました。

 

この大阪リライズフェスティバル、

 

「君も明治維新を超える
 ”令和維新”をこの時代に起こしてみないか!?
もっと熱い生き方をしてみたい
        究極の異端児求ム!!」
 
というなかなか熱いテーマのフェスティバルなのです。
 

この興味深いテーマのフェスティバルに

参加する体験を、誰かと共有したいと思って、

東京の友人を誘いました。

 

友人から「私も参加する!」という返事がきて、

「やったー!!」と大喜び。

私は、喜び勇んで、友人と2人で

大阪行きの交通機関やホテルの手配を

進めていました。

 

折角、大阪に行くのだから、

「どこか観光しようか」

ということになったのですが、

「行きたい」と思い当たるところがありません。

 

それもそのはず、

私も友人も大阪には、

過去に何回も訪れていたので

ちょっと目新しさがなくなっていたのです。

 

そのため、

なかなかホテルも新幹線も決まらず

煮詰まってきたところに、

「京都行っちゃう?」

という友人の一言で、その場は一転。

 

f:id:vosaraicesara:20190714155609j:plain

 

不思議なことに、「さくっ」と

京都らしい趣のあるホテルを見つけることができました♬

 

京都は、遥か遥か昔に

修学旅行で訪れて、たくさんの思い出のある町。

 

大人になってからは、

ゆっくりと京都観光する機会はなかったので、

今からかなり楽しみです!

 

 

関西地方の皆さん、

大阪リライズフェスティバルに

参加してみませんか。

 

【日時】2019年8月25日(日)

    開演:13:00   終演:16:00

【場所】大阪国際会議場(グランキューブ大阪)

    12階 特別会議場

 

**大阪リライズフェスティバルの

        チケットはこちらから**

 ↓

t.livepocket.jp

 

令和の時代らしい、

新しくてびっくりな話しが聞けると思いますよ。

 

最後までブログを読んで下さいまして、

ありがとうございました。

 

 

f:id:vosaraicesara:20190714160033j:plain

<a href="https://www.photo-ac.com/profile/634884">RRice</a>さんによる<a href="https://www.photo-ac.com/">写真AC</a>からの写真

 

「つまらないー!」って最近感じる方へ。

訪問して下さいまして、ありがとうございます。

ひしたに ちかこです。

 

「最近、つまんないなー」って感じる人は、

ぜひこのブログを読んでみてください。

 

 

最近の私の口癖は、

 

「なんか、つまんないなーー、最近!!」

 

でした。

 

なんでこんなに「つまらない!」という

感情が出るのか、自分でも不思議でした。

 

だって、

自分がやりたい仕事をしているし、

人間関係も特に問題ない

と思っていたからです。

 

特に、「つまらない」と感じる原因が

見当たらなかったのです。

 

こんな状態がここ2ヶ月くらい続いており、

だんだん1日の中で、

「つまらない」と思う回数が増え、

行動できない感じが増えていきました。

 

f:id:vosaraicesara:20190713070836j:plain


 

 

そんなとき、友人と電話で話していて、

「なんか、つまんなくてさー!」

っていう言葉を友人からも聞いたのです。

 

私:「あら、やっぱり?あたなも?」

友人:「うん、最近つまんない」

私:「私もー」

友人:「マジで?」

私:「結構、私、激しくつまらなくて、

   怒りもでてるんだけど」

友人:「私もなんだよー」

 

なんだか、

森の中で出口が分からなくなっている時に

友人に出会ったような、

そんな安心感を覚えました。

 

「これは、何か共通点がありそうだね!」と

いうことで、

2人でぺちゃくちゃ話しをしました。

 

それで見つけた2人の共通点♬

 

「我慢している」

 

という、とってもシンプルなことでした。

 

どんなことに我慢しているかは

2人それぞれ違います。

けれども2人とも、

無意識に我慢していることがあったのです。

 

私の場合は、

「毎日、おとなしく、

 人の話しばかり聞きたくない!!」

 

「私だって、大騒ぎしたり、

  じゃんじゃん話したいんだー!」

 

という、心の叫びの様な無意識があった様で。

 

ちょっと自分でびっくりしましたけど・・・!?

 

何故ならば、自分は、

どちらかというと、おとなしくて

大騒ぎしたり、自ら話しをするのは嫌いだと

思っていたからです。

 

でも、この心の叫びの様な無意識があったら、

そりゃあ、今の日常の様に

大人しく話しを聞くばかりでは「つまらない!」

って感じますよね。

 

ですから、

・「もっと私も話したい」、

・「人の話しを聞くだけじゃイヤだ!」

という無意識の感情に気づいたことで、

これからは、また聞くばかりになったとしても、

以前とは違い、

自分を表現することに

少しずつ抵抗がなくなっていくと

期待しています。

 

  

ある状況になった時に、

今までと同じパターンに入るか、

それとも、新しい行動をとるか、

というように、

選択肢は増えていきます。

 

 

みなさんの中で、

「つまらないなー」って

感じる方がいらっしゃいましたら、

もしかして、

何かを我慢しているのかもしれません。

 

昨日、ご紹介したnGameは、

何に我慢しているかのヒントを

与えてくれると思います。

 

ご興味がある方は、

nGameに参加してみてくださいね。

 

nGameにご興味のある方は、

こちらのサイトをご覧ください。

↓

http://www.nr-japan.co.jp/service/ngame.html

 

 

余談ですが、

「我慢」は元々、”我に慢心を抱く”

という意味があるようですね。

 

自分の我に溺れて、

自分を高く見て、相手を見下す。

あまりいい言葉ではありませんね。

 

今日も、最後まで読んで下さいまして

ありがとうございました。

 

 

f:id:vosaraicesara:20190713065955j:plain

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

先日、nGame(エンゲーム)に参加をしました

訪問して下さいまして、ありがとうございます。

ひしたに ちかこです。

 

先日、nGame(エンゲーム)という

コミュニケーションワークに参加をしました。

 

4〜5人が1組になってやるゲームです。

このゲーム、とても楽しい!!

だけど、楽しいだけではなく、

とても奥が深くてびっくりしました。

 

このゲームには、

Qカード(質問)カードと

Fカード(フィードバックカード)

というのがあります。

 

ひとりの人がQカードを引き、

カードに書かれているお題に沿って語ります。

 

語り終えた後、残りの人はFカードを引き、

引いたカードに書かれているテーマで

最初にQカードで語った人に対して

どう感じたかをひとりひとりフィードバックします。

 

みんながフィードバックし終わったら、

Qカードで語った人は、

1番よかったと思うフィードバックをした人に

コインをあげる仕組みです。

 

ルールはシンプルですが、

カードに書かれている内容の意外さや、

語る時の時間の長さなど、

とにかく日常ではしない条件下で

コミュニケーションをします。

 

 

f:id:vosaraicesara:20190711202911j:plain

クリエイター:acworksさん

 

やってみて私が感じたのは、

建前を考える暇がなくて、

「ぽろ」っと自分でもびっくりするような

アウトプットがバンバン出てくる驚きでした。

 

終わったあとは、

スポーツで汗を流した後のような爽快感。

気持ちよかった〜、スッキリ!!

 

nGameを通して、

その人の本音が分かり、

また自分の本音も聞いてもらえます。

 

だから、

初対面の方とも、

すぐにお友達になれちゃいます。

しかも、旧友のような感覚。

 

 

このnGame、

会議をより有意義な時間にしたい、

と思っている企業の中で

導入が始まっているそうです。

 

皆さんも、一度お試しあれ!

 

nGame にご興味ある方は、

こちらのサイトをご覧ください。

↓

http://www.nr-japan.co.jp/service/ngame.html

 

f:id:vosaraicesara:20190711202957j:plain

クリエイター:RRiceさん

 

 

 

【感想】TPPに参加して

訪問して下さいまして、

ありがとうございます。

 

菱谷 周子(ひしたに ちかこ)です。

 

先日、6/15に

Together Peace Power 2019

Re・rise・Peace 〜 尊厳関係で創っていく平和 〜

に参加をしてきました。

 

前半は、

女性3人エレキユニット STORM による

ライブに始まり、その後、

思想家の千葉恵介さん、

美容家の渡辺ゆきよさん、

EXest株式会社 CEOの中林幸宏さんによる、

Re・rise・Peace・トークセッションがありました。

 

印象に残ったのは、トークセッションです。

全く異なる仕事をしていて、

価値観もバラバラである3人の共通点が

見えたことでした。

 

f:id:vosaraicesara:20190616212726j:plain

 

それは、

つながりを創りたい

美しい時代を創りたい

という共通点を感じたのです。

 

やっている仕事がバラバラで、

アプローチ方法も全く違う3人が

向かっている先は同じ。

 

バラバラに見えるけど、同じ。

 

全く違う価値観を持っている3人が

ひとつに見えた瞬間に

大きな感動を覚えました。

 

日常の中で起きる、関係性の衝突。

 

 

違う価値観をお互いに受け入れ、

楽しむことができるためには、

共通を認識することが必要だと新ためて感じました。

 

そして、第2部は

令和哲学者 ノ・ジェス氏による講演でした。

 

これはまた、明日のブログで書きたいと思います。

 

ここまで読んでくださいまして、

ありがとうございました。

 

f:id:vosaraicesara:20190616214012j:plain

photoBさんによる写真ACからの写真



 

 

 

 

人に合わせてばかりでストレスを溜めていた私が、そこから抜け出せた理由

こんにちは。

菱谷周子(ひしたに ちかこ)です。

 

私は以前、人に合わせてばかりいました。

 

友達からものを頼まれれば「いいよ」と言い、

上司からの指示には、笑顔で「はい」と言い、

同僚の愚痴には「うん、その通りだね」と言い、

姉からの命令には逆らわず「うん、わかった」と言う。

 

本音は嫌でも、断りたくても、面倒くさいなー

と思っても、そこは「ぐぐっ」と我慢して、

人に合わせて波風を立てない事が、

私にとっての危険回避策だったのです。

 

 

さらに、調和を乱して相手が不機嫌になると、

仲直りするまでに時間がかかり、

もっと面倒くさいことになる・・

という感情もありました。

 

当然、ストレスは蓄積されます。

 

なんで、私ばっかり

我慢しなきゃ

いけないのよーー!!

 

そんな心の叫びをなだめる様に、

ヨガをしたり、穏やかな音楽を聴いたり、

瞑想にふけったりしていました。

 

f:id:vosaraicesara:20190613221256j:plain

 

ところが、nTechに出会って、

自分の無意識に気づき、自らの思考パターンを

観察できる様になってから、

人に合わせてばかりでストレスを溜めていた

現実が少しずつ変わり始めました。

 

なぜならば、条件反射的に人に合わせてしまう

自分の無意識がわかったから。

 

断ったら・・攻撃されたり、無視されたりするかも、

という恐怖心が常にあり、

私は、無意識に人に合わせていたことに

気づいたのです。

 

そして、

攻撃されるかもしれない、

無視されるかもしれない、

という感情の奥には、

そもそも人は分かり合えない、

という深い諦めと絶望と悲しみがありました。

 

そんな私の無意識に気づき、

日常の中で自分の思考パターンを

観察できる様になってから、

人に合わせてばかりで

ストレスを溜め込むパターンに

はまらなくなっていったのです。

 

相手に合わせるか、合わせないのかを

「選択できる自由」

を手に入れたのです。

 

そして今では、人に合わせる、合わせない、

だけの選択肢だけではなく、

相手と話すことで、

お互いが納得できる新たな選択肢を

作る事ができる様になりました。

 

私と同じ様に、人に無意識に合わせてしまう

というお悩みをお持ちの方は

是非、ご連絡くださいね。

 

今日も、訪問して下さいまして、

ありがとうございました。

 

f:id:vosaraicesara:20190613221239j:plain



 

 

 

 

 

 

100%の無邪気さ

訪問して下さいまして、ありがとうございます。

 

今日は、1日、自宅で静養していました。

 

私は、早朝が一番好きな時間です。

特に、夜が明ける、少し前くらいの時間帯が最高です。

 

何故ならば、とても静かだからです。

この時間を満喫すべく、目を閉じて、

しばらく静寂に包まれていました。

 

そこへ、

我が家の家族である猫さん(名前はメープル)が

一緒に起きてきて、

 

私の顔を覗き込みながら

「みゃー、みゃー」と話しかけてきました。

 

f:id:vosaraicesara:20190602175908j:plain

イメージ画像

 

いつも本当に可愛いメープルですが・・

この時の私の感情は、

 

「邪魔しないでーー!!」

 

とちょっとイラついてしまいました。

 

それは、せっかくゆったり過ごせる休日の、

しかも貴重な静かな早朝の時間でした。

その静けさをつんざくような

元気なメープルの声・・笑

 

「かわいいけど、勘弁して・・」

と思ったのです。

 

それでもメープルは、「ミャー、ミャー」と

何かを訴えていました。

「ご飯をください!」と言っていたのです。

 

私は、仕方なく立ち上がり、

メープルのご飯の準備をしに行きました。

 

「しょうがないなぁ」と思いつつ、

しぶしぶメープルのところへ戻ってくると、

メープルが「ご飯待ちの姿勢」

↑(こういうのがあるのです)

でこちらを見ています。

 

そして、ご飯を差し出すと美味しそうに

むしゃむしゃ食べてくれました。

 

食べ終わると、満足げな表情で

顔や体をペロペロ舐めてお掃除をしています。

 

その姿を見ていて、気がつきました。

 

さっきまで、「邪魔しないでよーー」って

プリプリ怒っていた私の感情は

どこかに消えていたことを。

 

動物は本当に素直であり無邪気だと感じます。

なので、周りがどういう状況でも

気にせず、まっすぐに要求してきます。

「ご飯をください!」と(笑)

 

何の悪気もない、100%の無邪気さは

怒りも消し去るのだな、と思いました。

 

一方、

対人間(大人)には100%の無邪気さを

あまり感じたことがないな・・

 

なぜだ。。

 

----

 

サラリーマン根性、使えます♬

訪問して下さいまして、ありがとうございます。

 

今年の3月に、

21年間続けた会社員生活にピリオドを打ち、

早2ヶ月が経とうとしています。

 

退職してから1ヶ月くらいは、

諸手続きや残務処理で忙しくしていました。

 

最近は、そんな慌ただしさもひと段落し、

新しい教育を日本に広めるプロジェクトに

集中する毎日を送っています!

 

というか、送るはずでした・・・。

 

そう、何かうまくいかないのです・・・。

 

その理由は、自己マネージメントの限界でした。

 

つまり、時間をどう使うか、

そして、やる気をどう高めるか、

さらに、休息も含め、

今日は何をどうするのがベストなのか、

という細々したマネージメントです。

 

もう会社員ではないので、

1日という時間を自由に使うことができる反面、

全て自分で計画を立てて実行する必要があります。

 

 

これが思っていたより難しい!!

 

つまり、自分が自分に甘くしようと思えば

どこまでも、甘くできる訳です。

 

そうすると、楽かもしれないけど

本来、今日やるべきことが終わらない・・。

 

かと言って、厳しくすると挫折する。

しかも、どんどん自信が失われていく。

 

こんなはずではなかったのに・・・。

 

そこで、同じプロジェクトをしている友人に、

相談してみました。

 

その友人は20年以上、

大企業で働いてきた経歴がある人です。

 

友人:

「退職した直後は、私もそうだったよー」

「家で仕事をしていたら鬱になりそうだった!」

「思っていたより、効率が悪くてびっくり!!」

 

そして、友人は、

「サラリーマン根性」が

思っていたより身に染みついていた

ことに気が付いたのだそうです。

 

ここでいう「サラリーマン根性」とは、

 

・指示が出されたらとにかく一生懸命やる

・やたら真面目

・目標を全うする意気込みが半端ない

 

という感じです。

 

どちらかというと、昭和的な「サラリーマン根性」

と言った方がいいかもしれません。

 

「私にもサラリーマン根性がまだあるな」と、

とても共感したんです。

 

そこで、私はその友人にこう伝えました。

 

私:「サラリーマン根性では、

   うまくいかないんだね!」

 

そうしたら、

 

友人:「サラリーマン根性、結構使えるよ!!」

 

という返事が返ってきて「ウソッ!」とびっくり。

 

私は、サラリーマン根性から抜け出さなくては

ならないと思い込んでいたのですが、

そうではなかったのです。

 

日本のサラリーマンは、規則正しく働く。

責任感もやる気もある。

目標に向かって一直線。

義を全うする。

 

これは使えるというのです。

 

私は「ハッ!」としました。

 

f:id:vosaraicesara:20190522153512j:plain

 

サラリーマンを辞めたのだから、

今までの全てをリセットして

新しい自分に生まれ変わらなければーー!

ってどこか思い込んでいたようです(笑)

だから自分否定にいきやすかったんですね。

 

結論:

今まで培ってきたものは全て使えます。

あなたの素晴らしい道具になりますよ♬

 

---