🍎毎日がワクワクする生き方を求めて

「どうやったら自分らしく生きられるのか」という問を持っている方のためのブログです。

尊厳と感情

訪問して下さいましてありがとうございます。

 

最近、よく頭に浮かぶキーワードがあります。

それは「尊厳」というワードです。

 

「尊厳」っていう言葉は知っているけれど

普段の会話にはそう登場しないですよね。

 

漠然と心の中にあるものでしたけど、

掴みどころがなくて後回しにしてきというか・・

 

でも今、私の心を鷲掴みです。

 

尊厳、そして尊厳関係を追究してきてかなり経ちますが

自分ごとになっていなかったような気がしたのです。

 

きっかけは先日受講した「Dignity2.0」のセミナーでした。

受講後、自分の考え、感情、言葉、行動、関係性を観察してみたときに、

 

果たして私は相手の尊厳を守れているだろうか。

そして相手は私の尊厳を守ってくれているだろうか。

 

という疑問が浮かんだのです。

 

答えははっきりと「NO!」でした。

 

「尊厳」

分かっていたつもりでしたけど、頭の中だけのことだったようです。

 

 

世の中には自分と相性がいい人ばかりではありません。

たとえ普段仲が良い人でも、

ちょっとした条件で信頼 ⇒ 不信に変わったり

その人の印象が変化して「あの人、そういう人だったんだ!」

とか決めつけたり・・

上がったり、下がったり、自分の価値判断で相手をジャッジしまくり。

 

 

どうしてそうなるのか・・

 

ひとつの大きな要因は「感情」かなと思います。

特に女性は感情が発動すると、

理性が吹っ飛びすべてが呑み込まれるような威力があります。

 

私だけかもしれませんが・・

 

そうなると尊厳どころではありません。

 

 

なぜ感情が生まれるのか。

これを知ることはとても大事なことですよね。

 

ひとつブログをご紹介します。

 

Noh Jesu オフィシャルブログ

blog.noh-jesu.com

 

 

ノ・ジェスさんはnTechの創始者です。

私もnTechに出会って随分感情について向き合ってきました。

 

こういう感情が〇で、こういう感情 ×で・・

というようなことではなく、

そもそも感情が生まれる源と仕組み、そして用途を理解すること。

 

これとっても大事です!

そしてとても面白いです!!

 

自分に〇(マル)×(バツ)、他人に〇(マル)×(バツ)するのにも

ちゃんと理由があるんです。

 

ちょっとこのブログ読んでみてください。

 

何か気づきがあるはずです。

 

最後まで読んで下さいましてありがとうございました。