🍎毎日がワクワクする生き方を求めて

「どうやったら自分らしく生きられるのか」という問を持っている方のためのブログです。

100%の無邪気さ

訪問して下さいまして、ありがとうございます。

 

今日は、1日、自宅で静養していました。

 

私は、早朝が一番好きな時間です。

特に、夜が明ける、少し前くらいの時間帯が最高です。

 

何故ならば、とても静かだからです。

この時間を満喫すべく、目を閉じて、

しばらく静寂に包まれていました。

 

そこへ、

我が家の家族である猫さん(名前はメープル)が

一緒に起きてきて、

 

私の顔を覗き込みながら

「みゃー、みゃー」と話しかけてきました。

 

f:id:vosaraicesara:20190602175908j:plain

イメージ画像

 

いつも本当に可愛いメープルですが・・

この時の私の感情は、

 

「邪魔しないでーー!!」

 

とちょっとイラついてしまいました。

 

それは、せっかくゆったり過ごせる休日の、

しかも貴重な静かな早朝の時間でした。

その静けさをつんざくような

元気なメープルの声・・笑

 

「かわいいけど、勘弁して・・」

と思ったのです。

 

それでもメープルは、「ミャー、ミャー」と

何かを訴えていました。

「ご飯をください!」と言っていたのです。

 

私は、仕方なく立ち上がり、

メープルのご飯の準備をしに行きました。

 

「しょうがないなぁ」と思いつつ、

しぶしぶメープルのところへ戻ってくると、

メープルが「ご飯待ちの姿勢」

↑(こういうのがあるのです)

でこちらを見ています。

 

そして、ご飯を差し出すと美味しそうに

むしゃむしゃ食べてくれました。

 

食べ終わると、満足げな表情で

顔や体をペロペロ舐めてお掃除をしています。

 

その姿を見ていて、気がつきました。

 

さっきまで、「邪魔しないでよーー」って

プリプリ怒っていた私の感情は

どこかに消えていたことを。

 

動物は本当に素直であり無邪気だと感じます。

なので、周りがどういう状況でも

気にせず、まっすぐに要求してきます。

「ご飯をください!」と(笑)

 

何の悪気もない、100%の無邪気さは

怒りも消し去るのだな、と思いました。

 

一方、

対人間(大人)には100%の無邪気さを

あまり感じたことがないな・・

 

なぜだ。。

 

----