🍎毎日がワクワクする生き方を求めて

「どうやったら自分らしく生きられるのか」という問を持っている方のためのブログです。

最近大事にしていること

訪問して下さいまして、

ありがとうございます。

 

突然ですが、

あなたが大事にしていることは何ですか?

 

私は、最近大事にしていることがあって、

それが、

自分のあるがままを受け入れてあげること、

なんです。

 

例えば、私の場合・・

・すぐイライラする自分

・本を読めば、割とどんな本でも飽きて

 疲れて眠ってしまう自分

・レーズンが嫌いな自分

・自分が嫌いな自分

・自分が好きな自分

など、ぜーんぶです。

 

巷でも「あるがままを受け入れる」という

フレーズはよく耳にします。

 

f:id:vosaraicesara:20190925145336j:plain


 

だけど、

これって実はとても難しいものなのです。

 

なぜならば、

人間は「人間の脳」を持っているからです。

 

人間の脳は「違いしか認識できない」という

クセを持っています。

 

例えば、人と出会った時に、

同じ部分よりも違う部分を

素早く認識するということです。

 

このクセのおかげで、

私たちは、多種多様な存在を認識しています。

 

ところが、逆に、

このクセがあることで、

自分と他人との比較が必ず生じ、

「自分をあるがまま受け止める」

ということが難しいのです。

 

無意識に、

自分と相手を比較し、

優劣を作り一喜一憂。

 

クセなので、

相手と比較すること、

一喜一憂することに

良いも悪いもありませんが・・。

 

 

私は、nTechに出会って、

常に自分が周りの人と相対比較し、

一喜一憂して、自分を見失い、

心が疲れきっていることを

認識することができました。

 

そして、自分が気付かないうちに

人と比較をしているので、

なかなか止めることができない

ことにも気づきました。

 

だから、nTechを本気で使ってみよう!

って決断したんです。

 

そしたら、行きつ戻りつしながらも、

本当に自分をまるごと受け入れてあげられる、

そんな自分に変化していることを感じる

毎日を過ごしています。

 

そうしたら、

人生に「安心感」が広がり始めました。

 

本当に嬉しかった!

 

脳のクセを使って、

脳のクセを超え、

自分の尊厳(Dignity)と出会う。

 

 さらに、自分の尊厳と出会ったら、

相手の尊厳も観ることができるようになり、

人間関係が大きく変わり始めています。

 

ありのままの自分を受け入れるって

奥のふかーいことなんです。

 

ありのままの自分を受け入れること

=人間を理解すること

=自分を深く理解すること

=相手を理解すること

です。

 

みなさん、

自分に厳しくありませんか?

自分を理解していますか?

 

独自の理解ではなく、

誰もが納得する

人間共通の脳のクセから

人間に対する科学的な理解が必要です。

 

もし今、心が苦しかったら、

自分で自分を苦しめているのかもしれません。

 

ありのままの自分を受け入れる、

それが、

自分の尊厳と出会うタイミングかもしれません。

 

最後までブログを読んで下さいまして

ありがとうございました。

 

 

f:id:vosaraicesara:20190925145345j:plain